【主要都市からパースへの費用】【航空会社でこんなに違う】格安ルートやおすすめルートを大検証!渡航前に必ずチェック!!

事前準備
【主要都市からパースへの費用】【航空会社でこんなに違う】格安ルートやおすすめルートを大検証!渡航前に必ずチェック!!

日本からパースへは2019年9月に8年ぶりとなる直行便ができたみたいだね!

そうなんです。これまで約13時間かかっていたのが、約10時間に短縮されました!3時間あれば映画1本!差は大きいわね!

オーストラリアの西に位置する「世界で最も美しい街」と称されるパースへの行き方と費用を比較、検証してみました。直行便で楽チンルート?それとも乗り継ぎで格安ルート?本記事でしっかり確認してもらえれば、自分にあったルート決めが出来るようになります!では早速見て行きましょう!

価格は2020年12月1日〜8日のエコノミークラス往復航空券の金額です。価格は変動しますので事前に確認をお願いします 

✈︎東京〜パース間のルートをチェック!

ルート価格時間航空会社備考
成田空港・・・パース93,095円10時間ANA直行便
成田空港・・・香港・・・パース65,675円13〜15時間キャセイパシフィック航空
成田空港・・・バリ(往路)ジャカルタ(復路)・・・パース68,900円13〜14時間ガルーダインドネシア航空

✈︎大阪〜パース間のルートをチェック!

ルート価格時間航空会社備考
関西空港・・・香港・・・パース66,089円14時間キャセイパシフィック航空
関西空港・・・バリ(往路)ジャカルタ(復路)・・・パース69,993円14時間ガルーダインドネシア航空
関西空港・・・シンガポール・・・パース93,112円13時間30分シンガポール航空

✈︎名古屋〜パース間のルートをチェック!

ルート価格時間航空会社備考
中部国際空港・・・香港・・・パース65,968円14時間キャセイパシフィック航空
中部国際空港・・・成田・・・パース94,769円往路13時間
復路18時間
ANA
中部国際空港・・・シンガポール・・・パース108,159円往路14時間
復路13時間
シンガポール航空

✈︎福岡〜パース間のルートをチェック!

ルート価格時間航空会社備考
福岡空港・・・シンガポール・・・パース96,490円往路13時間
復路18時間
シンガポール航空
福岡空港・・・香港・・・(往路のみ)メルボルン・・・パース76,402円往路21時間
復路12時間
香港ドラゴン航空+キャセイパシフィック航空
福岡空港・・・香港・・・パース65,657円往路31時間
復路12時間
香港ドラゴン航空+キャセイパシフィック航空

いかがですか?今回はなるべく安く簡単なフライトを検索してみました。一つの目安としてお考えください。出発時間によっても価格は変更しますので、実際のフライトの際はしっかりと確認をお願いします。

旅行会社が決まっていない人はこちらから!

【おすすめ旅行会社】パースへ行くならこの旅行会社がおすすめ
パースへ行くには、旅行会社などのツアーを利用するとお得に行ける事が多いです。また主要な観光地やグルメなども体験できるので、はじめて行く方には旅行会社のツアーをおすすめします。何かあった場合でも添乗員同行のコースなら安心です。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました