事前準備 留学情報

【ワーホリ経験者が教える】留学エージェントは使うべき?良かったサービス・不要なサービス

男性

留学エージェントって使った方がいい?確かに現地に相談できる場所があったら安心だけど!

留学エージェントを使うと留学費用が高くなるから使わないほうがいい?

女性

留学エージェントを利用する人・しない人、現地で会った人に聞いてみても様々な考えがあります。私のイメージで言うと若い人の方が利用してる率が高くて、ギリホリ(30歳近く)の方は使用してない人が多かった感覚です。これは年齢含め、調べた情報量の差なのかなと思いました。

今回は、実際に留学エージェントを利用した私が感じた良かった点と不要だった点を紹介します。

結論は“不安な部分だけ活用するのが良い!”

結論は“不安な部分だけ利用する”です。不安な部分は人によって異なりますので、この言い方が一番適しているのかなと思います。ここからは実際に私が利用したエージェントから受けたサービスを3段階評価(◎すごく良かった、○まぁ良かったかな、▲不要だったな)と合わせて、紹介していきます。

自分が必要だなと思うサービスだけ利用できるエージェントを選ぶと後悔がないかと思います。

渡航前に受けたサービス内容

  • カウンセリングを受けながらの留学先の国選定○
  • 費用相談○
  • ビサ発給手配◎
  • 航空券手配▲
  • 携帯電話手配▲
  • ホームステイ先の手配◎
  • 渡航までの英会話無料レッスン◎
  • 留学成功へのセミナー○
カウンセリング(イメージ)

留学先の国選定、費用相談は情報収集のためにも一度カウンセリングを受けるのは良かったと思います……が、今考えると相談までにしといて、無料の範囲内にしておいても良かったのかなと思います。

VISAの発給

ワーキングホリデービザ、ステューデントビザなど様々なビザがありますが、エージェントに必要書類を提出するだけで面倒がなかったので、利用して良かったです。同じエージェントではないですが、セカンドビザの申請も代行サービスを利用しました。不備があると問題があるので、プロにお任せすことを私はオススメします。

航空券

航空券手配は面倒なので一緒にお願いしてしまいましたが、海外旅行をしたことがあったので、自分で手配したら費用は削れたなと後悔しています。ANAの直行便は快適でしたけどねw

携帯電話

携帯電話の手配は現地で携帯をすぐ使えるように機種も用意してもらったのですが、日本でもSIMフリーが当たり前になった今だと、現地でプリペイドSIMカードを買ってチャージすれば安く済むので不要です。

無料英会話(イメージ)

渡航までに利用できる無料英会話教室は最高に良かったです!講師はイギリス・カナダなどネイティブスピーカーでした。日本人同士だと大丈夫なのに、対外国人になったら急に緊張して英語が喋れないという日本人あるあるを少し払拭することができました。他にも生活で使うリアルな言葉だったりセンテンスを学ぶことができました。

ホームステイ(イメージ)

私の場合はこのためだけであっても費用かけた甲斐があったと思うのがホームステイ先手配です。ご飯があまり美味しくなかったり、家のルールが厳しいなど当然違いはありますが、私は最高の家族に出会えました!人との縁はプライスレスですが、エージェントが事前調査して契約しているような、しっかりとしたホームステイ先を自力探すのは難しいので、この点は利用することを強くオススメいたします!

渡航中に受けたサービス内容

  • 交通機関の使い方や、スーパーでの買い物などの基本的な知識のレクチャー○
  • 銀行口座開設のサポート○
  • 語学学校の選びのラウンド◎
  • チケットの割引特典○
  • エージェント主催のクリスマスイベント○
  • 長距離移動のバスの手配や働き口の相談○

交通機関やスーパーの使い方は現地でもなんとなく分かりますが、不安は取り除けました。難しそうな銀行口座の開設は、今調べてみると日本で事前にできるようなので、解決できれば費用は節約できると思います。

語学学校(イメージ)

語学学校のラウンドは実際の授業体験や生徒の国籍比率を目で確かめることができたので貴重な時間でした。語学力アップが目的の方が多いと思うので、学校はしっかりと選んだ方がその後の留学生活に響くと思います。

イベント(イメージ)

エージェント企画のイベントにはスタッフとして参加したり、新しい出会いがあったりなどいい機会でした。エージェントの特典(割引バウチャーやセットプラン)はせっかく費用を払ったのだからと活用してました。なくても問題ないです。

移動手段・働き先の相談もプロに教えてもらえるのは助かりました。でも結局は現地で仲良くなった友人の情報の方が有力だったので、こちらもなくても問題ないかなと思います。

渡航後に受けたサービス内容

  • 就職斡旋のセミナーの利用(カウンセリング、留学を生かした会社の紹介、履歴書、職務経歴書の書き方)○
セミナー(イメージ)

私の利用したエージェントでは帰国後の就活斡旋がありました。留学を生かした履歴書・職務経歴書の書き方や会社紹介をしていただき、有意義に活用できました。最後は自分で探して、就職先が見つかったため、まだ分野ややりたいことが明確でない方はいいのかなとうサービスでした。

最後に

渡航中や渡航後のサービスよりも、渡航前の情報収集や事前準備が重要だったと今は思ってます。知っているか・知らないかだけで、費用の効率的な使い方に影響が出てくるので、この記事を読んで“いいとこだけ利用する”参考にしていただけますと嬉しいです!

-事前準備, 留学情報

Translate »

© 2022 THE PERTH